ABOUT PARIS DUVIVIER

secrets of manufacturingLEATHERS

Leathers of Quality

Paris Duvivierの皮革は、視覚を魅了する豊富なカラーバリエーション、最上級の滑らかさと質感を持つきめ細やかな表面、
1.5㎜~3㎜の他では見られない厚さのレザーコレクションの全てを提供することにより、
お客様のリクエストやニーズに的確にこたえていきます。

しなやかで、弾力性に富む高品質レザーを得るには、
3つの必須条件があります。

原皮の生産地

美しい皮革を得るために重要なことは、
まず美しい原皮を得ることです。
Paris Duvivierで使用する皮革は、
細心の注意を払って育てられた若い牛の原皮で
欧州最高級の牧畜業者から仕入れられます。

高いなめし技術

Paris Duvivierのなめしは、昔からのノウハウと職人としての情熱を引き継いだ職人が担っています。
使用する皮革は天然の素材で、それぞれの原皮が異なる特徴を持ちます。
そのため、職人一人ひとりの経験や伝統技法でのみ、美しく自然で、風格を持ち、
耐久性に優れるDuvivierの皮革が生まれるのです。

レザーの仕上げ

Paris Duvivierの仕上げは、
無修正あるいは殆ど修正のないフルグレインのみ。
この仕上げによって、ほかの修正したレザーや、
染色を重ねたレザーでは得られない、
天然の素材の良さを生かし、心地良さを提供します。

Collection of Leathers

Paris Duvivierのレザーはしなやかで最上の触り心地に加え、体からの水蒸気を吸収するため、
温度調節機の役割も果たします。そして年月とともに美しい光沢をもつようになります。

Drum Dyed Leather

高貴な雰囲気に繊細なタッチ。時間とともにアンティークレザーのような風格が出てきます。

Aniline Leather

滑らかで、本格派レザー。年月と共に光沢が出て、生活とその空間に馴染んでいきます。

Semi-Aniline Leather

軽めの染色により、むらのない着色で特に明るめの色を中心に、
豊富なカラーバリエーションの提案が可能。メンテナンスに関しては、特別なケアなどはありません。

PDFにて、革の質感や色味をズームして見ていただけます。

Paris Duvivierの高品質の証明

”NF Prestige Label”は、厳しいテストや調査で最高品質と認められたもののみに与えられるLabelで、
Duvivier全ての製品がその基準をクリアし、使用されています。

さらにフランスの経済産業・労働省が、
高い伝統技術や工業的優位性を持つ技術によって生産された製品として認めた証である
”Enterprise du Patrimoine Vivant Label”の称号も与えられており、
Duvivierがフランスの文化・技術の付加価値を高め、発展を推進するブランドである証明となっています。